スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第30回 いつでも今日が、いちばん楽しい日「よつばと!」

IMG_2877.jpg

こんにちは(^^)
いよいよこのブログも30回目です。誰にも気づかれない様にコソコソと更新していたのですがいつの間にかカウンターが1000を超えてました。自分が思ってたよりも見られていてビックリしています。と同時にボクは文章を書くのがヘタクソだから見られて恥ずかしいという思いもありますw
今回はあずまきよひこ先生の「よつばと!」です。

軽トラに乗った二人の親子。「よつば」と呼ばれる小さな女の子と彼女のとーちゃん。目的地に着くと「ジャンボ」と呼ばれる背の高い男性が二人を出迎えた。二人は引っ越しをしてきたのだ。引っ越しの片づけをしている最中、よつばは急にいなくなった。と、そこへ隣に住む綾瀬風香が帰ってきた。
一方、よつばは公園にいた。偶然通りかかった風香の妹、恵那にブランコの漕ぎ方を教わったが漕いでる最中に手を離してしまい怖い思いをする。するとまたどこかへ消えてしまった。恵那は風香と合流、さっきの子が隣に越してきたよつばだと知る。風香は電柱にしがみついているよつばを発見し家に連れて帰ろうとするがよつばは風香を悪い人だと勘違いし逃亡する。風香、恵那、そしてジャンボがよつばを追跡する中、風香の姉のあさぎがよつばを捕まえる。
とーちゃんに3人が隣に住むお姉さんだと説明されるよつば。このときはじめてよつばは自分が引っ越しをしてきたことに気がつく。
この街でよつばの新しい生活がスタートする。

登場人物
小岩井よつば・・・年齢5歳のちょっと変わった女の子。緑色の髪の毛をしている。とーちゃんが外国で拾った子供らしい。好奇心構成、何にでも興味を持つ。元気いっぱいだがイタズラをしてとーちゃんに怒られることもある。とーちゃんに買ってもらったテディーベアのぬいぐるみに「ジュラルミン」という名前をつけた。とーちゃんが重大発表(遊びに行く計画)するときは正座をする。たまに大人びた口調でしゃべる。

とーちゃん・・・名字は小岩井。下の名前は不明。職業・翻訳家。家にいるときはパンツ一枚のときが多い。パンツをかぶって「パンツマン」と言ったりジャンボややんだと冗談ばかりやってることのほうが多いがよつばが悪さをするとちゃんと厳しく躾をするなど独身なのだが父親らしい一面を持つ。

ジャンボ・・・本名・竹田隆。身長2mを超える巨漢。実家が経営している花屋「フラワーショップジャンボ」の従業員。セミ捕りの名人。略してセミプロらしい。他にもアウトドアー全般に詳しくよつば達を連れて星を見に行ったりキャンプに行ったりしている。あさぎに惚れている。

やんだ・・・本名・安田。とーちゃん、ジャンボの後輩。普通の会社員らしいが昼休みに小岩井家に現れてカップラーメンやおにぎりを持参して昼飯を食べている。よつばと初対面のときによつばのアイスクリームを食べたりよつばにあげたアメを取り上げたりしたためよつばからは嫌われている。髪は金髪。

綾瀬あさぎ・・・綾瀬家の長女。大学生。モデルのように美しい容姿をしている。面白い性格をしているよつばのことを気にいっている。風香に対しては面白がってわざと意地悪したりする。やさぐれた原因はどうも母親にあるらしい。父曰く母の若いころに似ているらしい。

綾瀬風香・・・綾瀬家の次女。高校2年生。学校では生徒会副会長を務めている。妙なTシャツを好んで着ているためファッションセンスはないと思われる。沖縄のおみやげのシーサーに「シーザー」と名付けたりファッション以外のことにもセンスがないのかもしれない。割とロマンチストな性格をしている。

綾瀬恵那・・・綾瀬家の三女。小学4年生。よつばと年齢が近いからか綾瀬三姉妹の中では一番よつばと遊ぶ機会が多い。絵が上手かったり、凝った肩たたき券を作ったりと風香と違ってセンスがいい。カエルを見て「かわいい」と言ったり魚をさばいたりテントを張るのに興味を持ったりとなかなか好奇心旺盛な性格をしている。

早坂みうら・・・恵那の友達。ボーイッシュな女の子。虫などの生き物が苦手。高層マンションに住んでいる。夏休みの工作で恵那と一緒に「ダンボー」というダンボールで作ったロボットを作った。ロボットといっても中に人が入って動かすダンボールスーツ。

虎子・・・あさぎの友達。黒髪ショートカットで細身な女性。写真の勉強をしているためカメラを持ち歩いている。よつばからは「とら」と呼ばれている。あさぎと一緒に旅行に行ったりしている。よつばの説明不足のためジャンボは虎子があさぎの彼氏だと思っている。

しまうー・・・本名・日渡。風香の友達。学校の自己紹介のときに「よろしくお願いしまう」と噛んでしまったためあだ名は「しまうー」になった。ケーキ作りのときにコックらしい長い帽子をかぶったりハロウィンのときも魔女っぽい帽子をかぶったりと結構コスプレ好きかもしれない。

ひげもじゃ・・・坂田自転車店の店員。ひげがもじゃもじゃと生えている顔をしているのでよつばからは「ひげもじゃ」と呼ばれている。

このマンガ、大好きです\(^o^)/何気ない普通の日常の世界でも小さな子供には大冒険になることもあるんだなぁ、と思います。自分が子供のときはどうだっただろう?いつでも新しいことに胸をときめかせ自転車を手にいれたときには知らない町まで走りだしたりと毎日楽しかった日々を思い出します。大人になった今はそんな気持ちは忘れてしまいましたがね(´・ω・`)
このマンガは小さな子供を持つ主婦層の方にぜひ読んでもらいたいです。ボクは子供がいないからはっきりとは申し上げられませんが子育ての参考になると思うんですよね。もちろん、ボクのような独身者が読めば最高の癒しにもなります(^^)

IMG_2879.jpg
人気作品のためグッズもいろいろ出ています♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美久波まゆか

Author:美久波まゆか
あまり目立たないようにコソコソやってます♪ TwitterID @mikumiku110ban

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。