スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第37回 鳥類のニューウェーブ!「GU-GUガンモ」

IMG_3512.jpg

みなさんこんにちは(^^)みなさんはコーヒー好きですか?ボクはブラックコーヒーは苦くて飲めません(>_<)日高のり子がアイドルだったときに「もう一度ブラックコーヒー」なんて歌を歌ってましたね♪
話がずれましたが今回は細野不二彦先生の「GU-GUガンモ」です。この作品はアニメ化もされたのでご存知の方も多いのではないでしょうか?

佃家の姉弟、姉・つくねと弟・半平太。二人は些細なことでケンカしていた。そのときに飼っていたブンチョウを逃がしてしまった。ペットショップのガラスにへばりついて鳥を眺める半平太。その姿を見ていたつくねはさすがに罪悪感を感じ鳥を買おうと思うが先立つものがない。そんなとき、道端で大きなタマゴを見つけ文鳥のタマゴだと言って半平太にプレゼントする。が、うす気味悪いタマゴに納得できない半平太。二人で言い合ってるうちにタマゴがどこかへ消えてしまった。廊下で見つけた時、タマゴは割れていた。タマゴの中身であろう謎の物体(これもタマゴのように楕円形をしている)は逃走し、用意してあった夕食を食べ始めた。それに激怒した半平太は謎の物体に突撃していく。すると中から現れたのはニワトリに似た大きな鳥(?)であった。しかもその鳥はしゃべり始めたのだ!鳥は自己紹介を始めた。「トリであってトリでなく、人語を解すれどヒトでなく、ましてや大海原をゆくサカナでもない!その実体は、だれが呼んだか鳥類のニューウェーブ!その名も・・・!」「まだない!」・・・こうしてこの謎の鳥は佃家に居座ることになった。

登場人物
ガンモ・・・巨大なタマゴから生まれたニワトリに似た人語を解する鳥。空を飛ぶことができるがスニーカーを履かないとバランスがとれない。高所恐怖症である。変身能力があり体の色を変えることができる。コーヒーを飲むと酔っ払う。

佃半平太・・・ガンモの飼い主。これといった特技もない。みんなからは「ハンペン」と呼ばれている。

佃つくね・・・中学生の半平太の姉。得意技は電気アンマ。

市ヶ谷あゆみ・・・佃家の隣に越してきたお金持ちの家のお嬢様。外面はいいが中は腹黒い。ヤキイモが好物。教育係のばあやがいる。

デジャブー・・・あゆみの飼っている黒いカラス。蝶ネクタイをつけている。鳴き声は「アホー!アホー!」

西郷敏満・・・ガキ大将。潔癖症で掃除の腕はピカイチである。めり子という妹がいる。

藤田カシオ・・・塾に通っていて頭が良い。小遣いは500円玉でもらっている。(連載当時は500円玉が出たばかり)

リンダ・スカイラーク・・・金髪で活発な女の子。「ダッセー!」が口癖。


この作品はアニメ化もされました。こちらDVDBOXです。
IMG_3514.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美久波まゆか

Author:美久波まゆか
あまり目立たないようにコソコソやってます♪ TwitterID @mikumiku110ban

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。