スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第39回 シルビアこそ真のミスターX!「ファミコンロッキー」

IMG_3518.jpg

こんにちは(^^)みなさん、今でもファミコンで遊んでますか?ボクは遊んでます。今でも中古のファミコンカセットを買い漁ってます。レッキングクルー、バルーンファイト、アイスクライマー、デビルワールド、クルクルランド・・・。この前もいろいろ買ってきましたよ。そうそう、今年はファミコン生誕30周年らしいですね。と、いうわけで今回はあさいもとゆき先生の「ファミコンロッキー」です。このマンガに出てくるウソ技の数々は素晴らしいです。昔、ファミリーコンピューターマガジン(ファミマガ)という雑誌で読者から送られてきた裏技の中に1つだけウソ技を混ぜておいてどれがウソかを当てるというコーナーがあったんですがそこに載ってた「水晶の龍」のシンシアと野球拳ができるという技を本気で信じてしまったこともありました。「オホーツクに消ゆ」でめぐみのバスタオルを取ったのも今ではいい思い出です(*^_^*)

お店の店頭でファミコンゲームのF-1レースで男の子二人が勝負をしていた。勝者はゲーム業界NO.1の芸夢財閥の息子で全国ファミコンチャンピオンの芸夢遊一郎。彼はお店のF-1レースをすべて買い占めて行った。そこへ現れたのは拳法道場のバカ息子、轟勇気だ。勇気は遊一郎の挑発に乗りF-1レースで勝負することになった。しかし、勇気はファミコンを知らなかった。ガールフレンドのカオルの家でファミコンの特訓をすることになった。遊一郎がF-1レースを買い占めていたのには理由があった。それはF-1レースに隠された秘密を知るためだった。そして対決の日。短期間の特訓で勇気が勝てるわけもなく遊一郎に負けてしまった。
F-1の謎を解いた!と、遊一郎の部下がメモをもってきた。謎を解く鍵の頭文字はO・M。メモに目を通すと遊一郎は「こんなことが人間にできるか!」と激怒する。それを見ていた遊一郎の姉はF-1の秘密を書いた手紙を勇気にこっそりと渡した。彼女のこの行動はファミコンチャンピオンの座に甘えている弟・遊一郎の目を覚まさせるためだった。そして再戦の日。遊一郎優勢の状態で勝負は進んでいたが、勇気が特訓の成果を見せるときがきた。ゲーム拳・必殺五十連打!勇気のF-1がどんどんスピードをあげていく!そして勇気のF-1がマッハを超えた!猛スピードでアクセルボタンをたたき続けることにより加速に加速が加わってマッハを超えたらしい(遊一郎の見解)。F-1の謎、O・Mとはオーバーマッハのことだったのだ。勝負は勇気の逆転勝利。ここにファミコン新チャンピオンが誕生した。

登場人物
轟勇気・・・拳法道場の息子。遊一郎と対決するまでファミコンを知らなかった。当然、家にファミコンが無いので特訓はかおるの家で行っている。五十連打、阿修羅乱れ打ち、虎脚五十連打など、数々のゲーム拳を編み出して強豪プレーヤーと対戦する。

立花かおる・・・勇気のガールフレンド。勇気の特訓のため家のファミコンを使わせてあげている。勇気の勝負中は勇気のサポートに回ることが多い。実は立花財閥のお嬢様だった。火見子という顔がそっくりないとこがいる。

芸夢遊一郎・・・芸夢財閥の息子で勇気に敗れるまでは全国ファミコンチャンピオンだった。研究のため大スクリーンのモニター画面と巨大なコントローラーを使っている。美人の姉がいる。

星野舞子・・・新体操ジュニアチャンピオン。最初はファミコンなんかで自分の人気を奪った勇気のことを敵対視していたがその後改心しかおると勇気を奪い合うまでになった。パンツや水着姿を見せるなど本作品のお色気担当。


このマンガ、とにかくウソ技がすごいです。どれが本当にできる技でどれがウソなのか・・・。当時、小学生だったボクには見破ることができませんでした。とりあえず今回ご紹介した第1話のエピソードに出てくるF-1がマッハを超えるってのはウソです。あと、今回のタイトルにもなっているスパルタンXのラスボス、真のミスターXはシルビアってのは大ウソです。スパルタンX24面のシルビアが襲いかかってくるというとんでもない話でした。あと、ゼビウスのバキュラが256発で破壊できるって・・・。どうやって256発撃ち込むのでしょうか?忍者ハットリくんのゲームでハットリくんが巨大化するなんてのもあったなぁ・・・。このマンガに出てきたウラ技で本当に可能なのってバイナリィランドの無敵の子ペンギンだけじゃないでしょうか?^_^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美久波まゆか

Author:美久波まゆか
あまり目立たないようにコソコソやってます♪ TwitterID @mikumiku110ban

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。