スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 二次元少女ランジェのモデルはもちろん・・・「ハイパードール」

IMG_2343.jpg

こんばんは(^^)
今回は吾妻ひでお先生の「ハイパードール」です。
吾妻先生といえばアニメ化もされたコロコロポロンやななこSOSが有名ですがボクはこのハイパードールが一番好きです(^^)

簡単にあらすじを書くと美術大学に落ちた浪人生、間久利人(まぐりっと)が引っ越してきたアパートの部屋には1枚の絵が飾られてあった。大家さんの話だと以前住んでいた売れない絵描きが描いたものだそうだ。絵に描かれていたのは一人のカワイイ女の子。利人はこの絵が気にいってしまい、ずっと眺めていた。すると、絵の女の子が動きはじめた。最初はウインクしたり投げキッスをする程度だったが行動は次第にエスカレートしていきパンティーを脱いだり水着になったり、しまいにゃ絵の中から出てきてしまった!彼女は二次元と三次元の世界を自由に行き来することができる二次元少女ランジェだった。こうして利人とランジェの不条理な日常がはじまる・・・。

と、いうような内容です。
他に利人と同じ美術大学を目指す留野亜流(るのある)という女の子も出てきます。

ランジェが入れるのは絵や本の中だけではありません。葉っぱの中にだって入れます\(^o^)/
IMG_2345.jpg

IMG_2346.jpg
風景の絵が描けなくて悩んでいる少年をランジェは葉っぱの中へ連れていきます。すると一人の女の子が泣いています。葉っぱを擬人化した女の子ですね。赤い人たちが自分たちも赤くしようとしていると打ち明けると男の子は女の子を赤くしまいと勇敢に赤い人たちをやっつけます。しかし、女の子は赤くなってしまいました。
この話、最後が切なくて大好きです。

こういう終わり方してる話はこれ1話だけで他の話は変なオチで終わっているのばかりです。このマンガ、マイアニメというアニメ情報雑誌で連載されていたんですが、当時この雑誌に載っていたマイアニメジョッキーというコーナーをネタにしたり、そのコーナーに出ていた早坂えむやミューちゃんといったキャラを出したりと内輪ネタがやたらと使われているんですが今読んでみるとまったく意味がわかりません(>_<)

このマンガ、全9話で終わっています。これでは単行本にするには話数が足りません。この本には他にもいろんな作品が収録されています。現在は「アズマニア」という文庫本で読むことができます。

最後にタイトルに書いた二次元少女ランジェのモデルはもちろん・・・女王陛下のプティ・アンジェですw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美久波まゆか

Author:美久波まゆか
あまり目立たないようにコソコソやってます♪ TwitterID @mikumiku110ban

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。